トイレリフォームは電気屋でもできる!ヤマダ電機やエディオンその他の特徴

比較

トイレリフォームは電気屋でも取り扱われています。

電気屋(ヤマダ電機やエディオンなど)の場合、エアコンや冷蔵庫を買って設置してもらうように、トイレを買って設置してもらうという気軽さが最大のメリットです。

しかし、最初から「行きつけの電気屋で頼もう!」と決めていなければ、まだ迷っている段階で、電気屋の押しの強い営業トークに流され、納得いかない料金で依頼してしまうかもしれません。

まだ、どこの業者でトイレリフォームをすればよいのか迷ってるなら、相見積もりや一括見積りをするのがおススメです。

ネットで簡単に相見積もりや一括見積をする方法は…

トイレリフォーム、ネットで相見積もり、一括見積もり、業者紹介サイトまとめ

をご欄ください。

トイレのリフォーム、ヤマダ電機の特徴

トイレリフォームは電気屋のヤマダ電機でもできます。

トイレリフォーム、ヤマダ電機の特徴

トイレリフォームは電気屋の「ヤマダ電機」に頼んでみてはいかがでしょうか。

電気屋にも便器は商品として扱われていますが、ヤマダ電機はただ便器を売るだけではなく、便器の設置や旧便器の撤去、水道工事なども引き受けてくれます

ヤマダ電機のいいところは、「施工に利用するその他の器具なども適切なものを選んでくれる」点です。

ヤマダ電機は家電は大抵揃っていて、便器からトイレ周りの必須アイテムもちゃんと取り揃えてくれます。

そのため、ヤマダ電機で施工した結果、質のよい商品も一緒に入手できるでしょう。

技術もヤマダ電機は持ち合わせていますし、見積もりを利用すれば、あらかじめ予算を立てやすいのもおすすめポイントです。

電気屋のヤマダ電機のデメリットも紹介します。

ヤマダ電機の本職は電気屋さんで、たくさんの顧客取引を行っていますよね。

そのため、時間のかかるトイレの改装が後回しに回されがちになり、スムーズでなかったとの口コミが多いです。

トイレのリフォーム、エディオン(エイデン)の特徴

トイレリフォームは電気屋のエディオンでもできます。

トイレリフォーム、エディオンの特徴

トイレリフォームを電気屋の「エディオン(エイデン)」に頼んでみてはいかがでしょうか。

エディオンの最大の特徴は「作業がスムーズ」だという事です。

他のどの電気屋よりもトイレの撤去から設置、その他全般作業まで、電気屋のエディオンは何に関してもスピードを考えた作業プランを立てています。

そのスピードの秘訣ですが、エディオンは独自の「排水アジャスター」を設置しているからです

この排水アジャスターを設置する事で、水道工事や便器の撤去から取り付け工程を大幅に削減してくれるでしょう。

エディオンの排水アジャスターは別料金になるので少しだけ値段が高くなるのがデメリットになります。

しかし、一日でも早く便利にトイレを使用したいのなら、多少金額が高くなったとしても、排水アジャスターを利用する価値はあります。

エディオンは作業工程をスムーズにするだけでなく、ちゃんとリフォームの実力も持っていますので、技術面も安心できるでしょう

トイレのリフォーム、ケーズデンキの特徴

トイレリフォームは電気屋のケーズデンキでもできます。

トイレリフォーム、ケーズデンキの特徴

「ケーズデンキ」が紹介する業者を利用してみるのもおすすめです。

ケーズデンキも有名電気屋の一角ですが、ケーズデンキでは長らく「リフォーム全般」に関しては取り扱われていませんでした。

そのため、トイレのリフォームも扱われていなかったのですが、店舗によっては「業者の仲介」を行ってくれるとの事でした

そのため、ケーズデンキで便器を買った場合、他の業者に取り付けをしてもらう事になります。

そのため、ケーズデンキの店員に「一番信頼が高い業者を教えて」と言えば、評価の高い業者に施工を行ってもらえるでしょう

もちろん、「料金が安い」「アフターフォローができている」といった要望も聞いてもらえます。

ケーズデンキのデメリットですが、ケーズデンキ自体がリフォームを受け付けていないため、「知識のない店員がいる可能性」がある点です。

ケーズデンキの店員の中でベテランと呼ばれる人に要望を説明するといいでしょう。

トイレのリフォーム、コジマの特徴

トイレリフォームは電気屋のコジマでもできます。

トイレリフォーム、コジマの特徴

トイレリフォームを「コジマ」に依頼するのもおすすめです。

コジマのメリットは、「セット価格になっているため、予算がわかりやすい」点です。

もちろん、コジマも大手家電量販店ですので、便器やその他備品に関しても品ぞろえは豊富です。

そのため、プランごとに明確な「目的」があるリフォームプランが多いです。

コジマは料金に関しても良心的で、入れ替え工事込みでおおよそ20万円程度ですが、さらにリフォームサービスを受けたい場合は、値段が大きくなります。

特に、トイレの個室全体を改装するコジマ独自の「スペースまるごとリフォームプラン」は、明らかにコストパフォーマンス面で優れています

コジマのデメリットですが、店舗によっては「説明不足」が目立つという口コミが多く感じられました。

どの電気屋にも共通するのですが、トイレに関しての専門性はトイレリフォーム業者のほうが上回るようです。

トイレのリフォーム、ノジマの特徴

トイレリフォームは電気屋のノジマでもできます。

トイレリフォーム、ノジマの特徴

トイレリフォームを「ノジマ」に依頼してみてはいかがでしょうか。

ノジマで便器や便座などを購入するのは可能ですが、現在では多くのノジマ店舗では、施工は行われていません。

そのため、ノジマとは違う別業者を雇う必要があります。

しかし、家電量販店の多くがトイレリフォームに手を伸ばしている状態ですので、ノジマの一部店舗でも「リフォーム全般業」も請け負ってくれるところがあるようです

ただし、一部店舗という事なので、最寄りのノジマが施工を行っているかチェックしておきましょう。

ノジマにとってトイレリフォームは新規事業である可能性が高いので、セールなどで他の電気屋よりも料金が安くなる可能性は考えられます。

一度料金を確認してみるのもおすすめです。

ノジマのデメリットですが、やはり、他の電気屋よりも「キャリアが薄い」点でしょうか。

元からトイレの改装を行っている電気屋のほうが質自体が高いのは否めません。

トイレのリフォーム、ビックカメラの特徴

トイレフォームはビックカメラでも対応可能です。

ビックカメラが運営する「ビックのリフォーム」では、家中まるごとリフォームを売りにしており、トイレリフォームにも対応しています。

トイレ本体のみの交換はもちろん、トイレの内装もまるごとリフォームができる「トイレまるごとリフォーム」もありますので、トイレリフォームを本格的にしたいときも頼りにできます。

トイレリフォームでビックカメラの施工時間は最短3時間で、解体作業~取り付け設置、動作チェック、操作説明まで行ってくれます

全国にあるビックカメラ店舗の「トイレリフォームコーナー」に行くと、トイレリフォームのビックカメラ専門スタッフが、親切に相談に乗ってくれ、お申し込みまで行うことができます。

相談や見積は無料で行ってくれますので、トイレリフォームをビックカメラで気軽に問い合わせをしてみましょう。

トイレのリフォーム、電気屋ランキングトップ3

トイレリフォーム電気屋ランキングトップ3!

トイレリフォーム、電気屋ランキングトップ3

電気屋に依頼する場合、どの電気屋がおすすめでしょうか。

ヤマダ電機やエディオンなど、電気屋のランキングトップ3を紹介します!

トイレのリフォーム、電気屋1位はエディオン!

おすすめの電気屋1位は「エディオン」です!

エディオンのいいところは、「排水アジャスター」を利用してすぐに工事してくれる点です

この排水アジャスター自体も性能がいいアイテムですので、トイレを使用する際も特に気にならないはずです。

さらに、どのようなトイレにしたいかの要望も聞いてくれる上、便器の取り揃えもいいので、自分が気に入るような改装に叶う可能性がものすごく高いです!

全国的に有名な電気屋というのもあって、日本各地にエディオン店舗があります。

最寄り店に詳細を聞いても、よい対応でいろいろと説明してくれるでしょう。

トイレのリフォーム、電気屋2位はヤマダ電機!

おすすめの電気屋2位は「ヤマダ電機」です!

ヤマダ電機は時間はかかってしまう可能性がありますが、その分入念な準備とヤマダ電機のおすすめ商品をトイレ周りに使ってくれます

そのため、ヤマダ電機に依頼すれば最終的に満足のいく施工になる可能性が高いです。

様々なプランと豊富な品揃えで施工してくれる電気屋ですので、ラインナップ的にも安心できるのではないでしょうか。

トイレのリフォーム、電気屋3位はコジマ!

おすすめの電気屋3位は「コジマ」です!

コジマのいいところは、大がかりな施工に向いているところです。

コジマには「スペースまるごとリフォームプラン」がありますので、トイレスペースを丸ごとリフォームしてもらう事ができます

その際、ちゃんとしたセット価格が設定されていますので、予算も立てやすくなっています

「トイレを全体的にリフォームしたい」「どんなトイレにしたいか明確に決まっている」人におすすめしたい電気屋です。